シロギス釣りに行ってきました。

「ふわっふわのシロギスの天ぷらが食べたい」

ということで、手漕ぎボートでのシロギス釣りに行ってきました。

場所は八景島周辺。相川ボート店でボートを借りての釣りです。

朝、ボート店に着いた時には小雨が降ってちょっと嫌な感じでしたが、構わずボートを借りて出港。

釣り始めてから更に雨脚が強くなる状況で若干ブルーに。これで釣れないと気分はどん底なのですが、すぐにキスが釣れ始めました。

その後、乗り合い釣り船の出港ラッシュで、引き波にやられながら釣りをしていると、次第に天候が回復してきて…

どピーカン、ベタ凪!

どピーカン、ベタ凪!

どピーカン、ベタ凪の最高のコンディションに。

また、一投すると必ずアタリが有るという、物凄くいいコンディションでしたが、持っていった竿がバス用MLロッドだったので、アタリを弾く弾く。今思えば、遊動式の天秤じゃなくて普通の天秤を使っておけばよかったのかなと。

数は出ましたが、サイズが…

数は出ましたが、サイズが…

しかし、数は出るもののサイズが小ぶりでした。魚に触れずにリリースできる小さいのをリリースしてこれだけの量なので、もうちょっとタックルに工夫を加えれば、とれた魚は多かったかもしれませんね。

天ぷらにしてとても美味しくいただけました。また行きたいと思います。

カテゴリー: 釣り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください