Android: Xperia XZ1用のケースを買いました

Xperia XZ1用に前から気になっていた、坂本ラヂヲ株式会社のケースを買いました。

GRAMASというブランドの本皮製の手帳型ケースが有名で、よくあるTPUやポリカーボネートのケースに手帳型のフラップが付くという感じのケースではなく、本体をセットする部分も革で出来ているというケース。しかし、価格が1万円を超えるというなかなかのお値段。(クロコダイルレザーだと12万円!!)

先代のXZを使っていた頃からこのケースが気になっており、本皮は使い込むといい感じになるので買っちゃおうかとも思っていたのですが、1万円超えるケース買って「あぁ、失敗した…」となるのが嫌だし、本体をセットする部分が革で出来ているタイプがどんな使い心地なのかわからない…というかんじで、今まで手を出せずにいました。

今回、端末の入れ替え&ポイントが貯まってたという状況もあり、とりあえずどんなものか買って試してみようという気持ちで、本皮ではなく合成皮革製の「GRAMAS COLORS」というブランドの

“GRAMAS “EURO Passione” Book PU Leather Case for Xperia XZ1″

を購入してみました。色は本体に合わせてNAVYです。(型番:CLC-61417NVY)

本体をセットする部分が表皮と同じ素材でできており、蓋にはマグネットが仕込まれていてしっかり締まります。また、本体側の設定を正しく行うと、蓋をあけると同時に端末が起動するようにもできます。

​懸念だった電源ボタン、音量、シャッターボタンはケースの裁断の関係から押しにくく、指紋認証には少しコツがいります。

​フリック入力だと気にならないが、QWERTYキーボードにすると”q”や”a”等の端のキーが押しにくい。

XZ1はUSB端子が若干背面寄りについているので、USBケーブルによってはケースに触れてしまいストレスが掛かる。

XZ1はカメラレンズ部が飛び出していますが、カメラ部分の開口は十分に広く干渉は無いです。​

いくつか気になる点はあるものの、非常に作りがしっかりしてますし、買ってよかったと思います。本皮Verへの興味がより強くなりました。​

カテゴリー: ガジェット タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください