iPhone: FUSION IP-Phone SMARTアプリ登場!早速入れてみた。

以前Android端末で試した、FUSION IP-Phone SMART(SIP Phone)ですが、6/13に専用アプリをリリースしたと、フュージョン・コミュニケーションズからメールが。

早速インストールしてみました。

Image-1

Fusion Communications Corp.

「SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-」

https://itunes.apple.com/jp/app/smartalk-sumahono-tong-hua/id646647577?mt=8

とりあえず、iTunes App Storeからインストール。

ダウンロード!

ダウンロード!

そして起動してみます。

初回起動時には「新規アカウント」というアカウントIDとパスワード登録画面が開きます。ここに事前に登録を済ませて入手してある「アカウントID」と「パスワード」を入力します。

IDとパスワードを入力

IDとパスワードを入力

入力が終わると、ダイアルパッド的なものが表示されます。

左上の受話器アイコンが緑色になっていると、サーバーとの接続が完了しているようです。

これがメイン画面?

これがメイン画面?

コンタクトを開けば、電話帳に登録しているそのものが出てきます。

純正とそっくり!

純正とそっくり!

では、さっそく電話をしてみましょう。

なまはげさんに電話。

なまはげさんに電話

無事掛かりました。

次に、着信を受けてみましょう。まずはロック画面状態での着信。

こんなかんじです。

純正の電話着信と変わらない感じですが、アドレス帳登録名称ではなく番号で表示されてしまうのが残念。

次にアプリ内での着信。

なまはげから着信w

こちらは番号ではなく、アドレス帳登録名称がちゃんと出ます。アイコンもね。

そして通知での着信。

こんなかんじ

こんなかんじ

こちらは電話番号。うーん残念。

若干かゆいところに手が届いていない感じですが、アプリ自体はそれなりに使えそうです。

実は、通話料がもったいなくてなまはげさんとは会話してませんが、後日WiFi経由とモバイル回線経由での音声テストはしてみたいと思います。

LTE経由で音声がクリアなら、1分当たりの通話料はもの凄く安いので、積極的に使いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください