iMacにOS X Mavericksをインストールしてみた。

無謀といわれるかもしれませんが、iMac(20inch, Early 2008)に先日新しく発表されたOS X Mavericksを入れてみました。 スクリーンショット 2013-10-24 0.10.31

動作が遅くなったり使えなくなるソフトもあるとは思いますが、いつも通り気にせずアップデートしてしまいます。

ネットワークが遅くてOS自体のダウンロードに少々時間が掛かってしまいましたが、特に問題点は発生せず無事アップデートは完了しました。変更点などは他所で色々記事になっていますので詳細は省きますが、懸念していた「動作が非常に遅くなるのではないか」と思っていた部分に関しては、意外な事に入れた後の感想としては「むしろ軽くなったか?」と思える程度となりました。

まだまだこのSSDに載せ替えたiMacは、若干もたつきますが使えそうな感じです。(えぇーっ…)

今回のアップデートではちょっとした驚きが。前回のOS X Mountain Lionは千円台という破格で少々驚きましたが、今回のOS X Mavericksは「無料」という予定外の設定。「OSでお金を取る」という時代は終わったという事なのかしら?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください