2014年5月3日ツーリングレポ/西伊豆

昨日、いつものツーリングメンバー(HI氏、HK氏、KA氏、TI氏)とHI氏の弟と私の6名で、西伊豆へツーリングに行ってきました。

出発時の天候は快晴です!

出発時の天候は快晴です!

出発時の天候は快晴。いい感じです。

集合場所は、行き先の関係から大磯の旧吉田邸裏のセブンイレブン。ここから西湘バイパスを使って箱根ターンパイク→伊豆スカイラインを通り、目的地(堂ヶ島)へと向かいます。

途中のターンパイクの大観山では、富士山がバッチリ見えました。

ツーリング日和です!

ツーリング日和です!

こんな天気ですので、箱根ターンパイクを含め伊豆スカイラインは、眺めも良くて最高に気持ちよかったです!その後、修善寺を通って仁科峠へ。

仁科峠からは富士山だけではなく、アルプスの山々もバッチり見えました。

iPhoneのパノラマで撮影

iPhoneのパノラマで撮影

そして堂ヶ島へ。堂ヶ島では昼食と洞くつめぐり遊覧船を楽しみました。本当は千貫門クルーズというのに乗るつもりだったのですが、風が強く運休となってしまいました。

アジのたたき定食

アジのたたき定食

湾内は穏やかですが…

湾内は穏やかですが…

揺れる揺れる。水しぶきも凄いっ!

揺れる揺れる。水しぶきも凄いっ!

こんな狭いところ通すなんて、さすがプロです。

こんな狭いところに船を通すなんてさすがプロです

これが有名な天窓洞

これが有名な天窓洞

この後、昭和初期の頃まで石を採掘していたという室岩洞へ。ここの石は江戸城の石垣などにも使われていたそうです。

案内板

案内板

この先が入り口

この先が入り口

足元が良いとは言えない階段を下っていきます。中は一応電気設備がありますが、よくある観光地化されている洞窟とは違う感じです。まあ、無料だから仕方ないと思いますが。

ここで一汗流して、次は温泉です。

伊豆の中で「King of 露天風呂」と言っても過言ではないと思われる、海沿い・断崖絶壁・絶景の露天風呂「沢田公園露天風呂」を目指します。

写真は公式HPより拝借

写真は公式HPより拝借

サンセットタイムが最高なんでしょうけど、日帰りしなければならない身分としては、そんな時間までいることはNG。日中帯でも遊覧船の往来などが見えるので、そこそこ楽しめます。

お見苦しくて申し訳ない…

お見苦しくて申し訳ない…

湯船が小さいので、6人くらいが限界?

今回のツーリングのアクティビティは以上です。あとは帰るのみ。帰りの渋滞が気になっていてツーリングの目的地から伊豆は避け気味でしたが、伊豆縦貫道のお陰でスムースに三島まで戻れ、箱根を越えて帰宅しました。

そんな、久しぶりの伊豆ツーリングは非常に楽しめました。走行距離は312km。走行軌跡は以下のログを参照してください。

■今回のツーリングログ

こちら

■参考リンク

洞くつめぐり遊覧船

沢田公園露天風呂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください