Android: Image Shrink(Lite版含む)の設定Tips

Android端末のカメラを使って写真を撮る時は、明確な目的が無い限り”最高画質”で撮影するかと思います。また、GPS機能を利用して撮影場所を画像ファイル(EXIF情報)に埋め込んでいたりすると思います。
※私はそうしています。

でも、そんな写真をSNSにアップしたり、ガラケーの友達に送ったりする時、撮影場所の削除やリサイズを画像編集ソフト無しでさっと行いたいと思いませんか?

それに適したアプリとして、私はだいぶ前からあるアプリを愛用しています。

Olive LabsさんのImage Shrinkというアプリです。無料のLite版もありますが、縮小ファイルの削除機能は有償版のみ実装されており、この機能が凄く便利なのでレジストして有料版を使っています。

■Image Shrink Lite
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gmail.anolivetree.imageshrinklite&hl=ja

■Image Shrink
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gmail.anolivetree&hl=ja

先日の投稿の通り、LG G2 miniを入手して2年ぶりにAndroidへ復帰したため、久しぶりにこのアプリをGoogle Playよりインストールしました。色々設定をした後に、試しに撮影した画像を処理してみようとしたところ、画像を選択して画像を縮小するところでフリーズしてしまう現象が発生してしまいました。

このまま停止…

このまま停止…

これは困りました。Image Shrinkの最新版のバグかと思い、手持ちのXperiaSで試してみましたが、こちらは問題なく動きます。XperiaSとG2 miniの差はAndroidのバージョンのみ。

色々と調べてみた所、Android 4.4以上の端末からは、SDメモリに画像を直接保存出来ない様に仕様が変わっている(?)という類の情報が、ネット上で幾つか確認できました。

そうであれば、保存フォルダの設定をいじれば動くようになるのではないかと考え、Image Shrinkの保存フォルダ項目の保存先設定を「/storage/emulated/0/ImageShrink」に変えて(戻して?)みたところ、問題なく動作するようになりました。

選び直しですね。

選び直しですね。

これで、今まで通り便利に使える状態になりました。めでたし、めでたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください