フルマニュアルのカメラ

久しぶりに保管庫からNikomar FTNを出してみた。

昭和40年代のカメラ

このカメラは、私の父親が私が生まれるのを機に購入したカメラらしいです。

最近デジカメに慣れてしまい、シャッター一押しに対する丁寧さが不足している感じがしています。フルマニュアルのカメラを使うと、色々考えながらシャッターを押す事になると思うので、こんなカメラを使ってみるのも良いのではと思っています。

このカメラの状態はそこそこ良くレンズの曇りやカビも無いので、ボロボロになったモルトプレーンを貼り直して、久しぶりにフルマニュアルのカメラを使ってみようかという気になっています。シャッタースピードの正確さは不明ですが…。

ミラーが当たるモルトプレーンがボロボロ

レンズは非常に綺麗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください