Xperia XZ1のケースが痛んできたのでケース無し運用

2018年7月に購入したXpera XZ1の手帳型ケースですが、使用開始から約1年半で結構痛んできてしまいました。特にフラップの開閉による痛みが激しくてヨレヨレ状態です。

Xperia XZ1自体が古い機種なので、今から新しいケースを買おうにもなかなか店には置いてないし、通販でも在庫が無かったりの状態なので、思い切ってケース無し(スマホ裸族)デビューでもしてやろうかと。

ただ、本体がサラサラ系で老いたカサカサの手には相性が悪くすぐにでも落としそうな雰囲気満載ですので、落下防止策として

泣く子も黙るBUNKER RINGを地元のLOFTで購入して導入です。この手のアイテムの購入は初めて。

マスキングテープで仮止めしながら位置を決めてペトっと貼り付け。

当然ですが、ケースが無いとケース分のサイズが小さくなるのと重さが軽くなるので、一回り小さい端末を手に入れたのではないかと錯覚。BUNKER RINGのリングを指に通して使っていると、ホールド感が高く端末を落とすこともなさそうです。

しばらく使って様子を見てみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください