スマホにストラップをつけられる「str@pper」を購入しました

Google Pixel 5a (5G)に純正ケースを付けて使用していますが、純正ケースがサラッとした手触りでして、意外と滑りやすいというか滑ります。いつか落とすのではないかとヒヤヒヤしていたため、Xperiaで使っていたリングを付けようかと思ったのですが、ひとまわり大きく・重くなったスマートフォンにリングが付くとものすごく野暮ったい感じ。

「なんか良いものないかな〜」とWebを彷徨っていたら、株式会社はちみつクリエイトというところから「str@pper」という、ケース使用が前提ですがストラップをつけるためのアイテムが販売されていることを発見しました。面白そうなので早速購入です。

カラーは何種類かありましたが、私はマットブラックを購入しました。

str@pper本体は薄い鉄板にD環が付いているという作りで非常にシンプルな製品ですが、鉄板は簡単には曲がらない位のソコソコの硬さです。また、傷防止用のフィルム、両面テープとストラップが付属していました。

薄い鉄板のstr@pper本体をケースとスマートフォン本体の隙間に挟み、D環部分をコネクタ挿入口から出して装着します。str@pperのロゴをスマートフォン本体側にするとD環取り付け部が外向きになり、通信・充電ケーブル挿入の邪魔にならないという作りになっています。

Google Pixel 5a (5G) + 純正ケースでは特に問題なく装着できました。ケースとスマートフォン本体の間に薄い鉄板を挟んでいるので、その分若干スマートフォンが浮き気味になりますが、私は気にならないレベルでした。そして、最後にD環にストラップ等をつければ完了です。

通常使用時の落下防止もですが、釣り等の水辺の遊びでは海や湖の底に沈めてしまうという危険性が高いので、このようなアイテムで事故を防止したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください