亀山湖バスフィッシング – 2019/01/14

昨年のスタートダッシュの悪さから一転、今年は初釣りをバス狙いで1月中に行くという暴挙に出てみました。今回もいつも通りRK氏と一緒です。

現地到着時点の6時半頃の気温はマイナス-1.8℃で、桟橋やボートが霜でツルツル状態。着膨れ&懐炉多数武装で挑みます。

朝一はとても寒くラインが拾ってきた水分がガイドに付着して凍るという状態。まずはボート屋の桟橋前でメタル系を使いボトムを探るも反応なし。続いて岬周り等もメタル系でボトムを探るも反応なし。

釣りに集中してて気がつかなかったのですが、朝からめちゃ良い天気です。顔に当たる空気は冷たいですが、着膨れ&懐炉多数武装のおかげで体はそれほどでもなかったです。

そして、クランキングしましょうって事でRK氏指定のクランクベイトで底を探った所、ルアーが底を打った瞬間に事件が。

なんと29cmのバスが釣れました。(7:55)

竿と引いてるルアーのバランスが悪かったので、ゴミを拾ったようにルアーが動かなくなったのですが、それがフッキングとは気がつかず、最初は本気でゴミだと思っていました…

なにはともあれ初バスゲットです!(笑)この後は私には何もなく本日の釣果はこれで終了。

RK氏は2バラし。しかも2回目は良い型をネットイン直前(ネットの縁には魚体が半分掛かってた)で惜しくも逃してしまいました。

とりあえず無事に釣果も出てとても良い初釣りになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください