亀山湖バスフィッシング – 2019/07/15

本日は7月の三連休最後の海の日です。RK氏と一緒にいつもの亀山湖に行ってきました。海の日だというのに、現地到着時の外気温は20度。そして小雨もパラついている状態です。

早く現地に着いたわりには、準備が遅く出船開始の合図と共に出船することはできず、若干遅れてスタート。

ファーストフィッシュはRK氏で、川に入ってすぐの所でキャッチ。35cm位でしょうか。水面がざわついて即キャッチと中々のスタートダッシュ。

私も続きたかったのですが、鳴かず飛ばずで最初に入った川筋では完全沈黙。降り続ける小雨と低気温と起床時からの頭痛もありテンションはダダ下がり。

そんな中、本湖方面に向かうというので、寄ってもらった途中の岬でようやく1ゲット。メタルで30cm位のバス。(8:54)

この後、ときたボートを超えて私が初めて行く本湖の向こう側に突入です。小櫃川の方はボートハウスが多いせいか、ボートの数がめっちゃ多いなという印象です。つばきもとを超えて進んだ川筋に入り、ヤマセンコーをブッシュに絡めてフォールさせたらヒット。先程のより若干サイズダウンして25cm位。(11:46)

ここでお昼。最近はボート屋さんの建物で昼食をすることが多いのですが、今日は遠くに行くことが決まっていたので優雅にランチクルーズ(船上で昼食)です。

昼食後は更に奥に進んで行くわけですが、そこで事件が起きます。

ボートを進めてこれ以上は難しい所まで行き、折り返して下りながらも各所を撃ち込んでいました。昨日までの雨でできたと思われるちょっとした流れ込みにヤマセンコーを投げ込んだ所、ググッと重いアタリが!

合わせた際のロッドへの重さの掛かり方が重めだったのと、最初のジャンプで見えた魚体が一回りどころかめっちゃ大きく、緊張感がMAX!!!

ULロッドに4LBのラインなので焦らず慎重、焦らず慎重にと自分に言い聞かせ慎重にやりとりして、RK氏により無事タモ入れ完了!タモに入った魚体は体高もあるめっちゃ綺麗な目測50cmOVER!自己新更新かとしかし計測した所47cm。うー惜しい!自己最高タイとなりますが重さが1390gもあり、重さを加味したら間違いなく自己新記録となるナイスフィッシュでした。(13:52)
※7/16に再確認したところ、今までの自己記録は43cmで今回のは自己新記録でしたので訂正。

いやー、シビれました。しばらくの間良いサイズが出ていなかったこともあるのでなおさらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください