亀山湖バスフィッシング – 2019/09/29

本日は2ヶ月ぶりに亀山湖に行ってきました。今回もRK氏と一緒です。8月は仕事で忙殺されそうな感じで色々と忙しくて行けず、例の台風後ということもあり9月末の釣りとなってしまいました。

天候は自宅を出た時点で小雨。気温は涼しくはない感じです。現地に到着しても雨が降っており、雨が降る中ボートのセッティング。ボートセッティングは二人でやっても大変なのに、一人で作業したらもっと大変でしょうね。

そして、セッティング中に出船可能となり出遅れ。

まずはボートハウス目の前の岬へ。私は巻く釣りをすべくスピナベ投げてたのですが、RK氏魚探見ながらが「te-tsuさんメタルっす」とのアドバイスによりメタルを投入。すると20cm位の可愛いやつがヒット。しかし抜き上げ時に痛恨のフックオフ。真面目に網を使えば良かったのに…

そして、笹川に入り最上流まで移動。笹川はいたるところで台風による崩落があったようで、岩肌むき出しのところが多数ありました。特に最後にグイッとカーブする所は、独特の匂いが立ち込めており、さらにパラパラ土砂が落ちる音もしていました。しばらくは要警戒ですね。

そして、折り返して途中、ようやくクランクで33cmをキャッチ。(11:04)

RK氏はだいぶ前から本日のパターンを発見しており、この時点で数尾の差をつけられております。

昼食の後も順調に数を伸ばすRK氏と違い私は沈黙状態。なんとか絞り出しても、ギルかちびサイズ。

バス持ちできないサイズです…(13:26)

私の釣果はこれで終了です。なかなか厳しい日だったようですが、デコ食らわなかったので良しとしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください