Apple Pencil(第一世代)を購入しました

iPad Airを購入してから2ケ月程度経過していますが、ようやくApple Pencilを購入しました。絵を描く訳ではないので不用かなと思っていたのですが、手書きのメモを残せたりするのも良いかなと思ってのことです。

早速、開封の儀です。いつものことですがApple製品の梱包は美しいです。

そして、お尻のキャップを外してApple Pencilへの充電とiPadとのペアリングを行えば使用可能になります。

冒頭で「手書きメモを残したり…」と書きながら実は、この記事はiPadで手書き入力して作成しています。mazecというアプリ(有料)を使う事で、手書き入力がテキスト化出来るという素晴らしい状態に!

私の汚ない字でも良く認識してくれるし、そこそこの長さの文でもOKな点もストレスが少なくて良いアプリだなと思います。

まあ、キーボードによるタッチタイピングの方が文字入力スピードが早いのは確かですが、字を書かない事による「漢字が書けなくなる病」を克服するのと、iPadにキーボードを繋げなくても長文が入力できるという面でも手書き入力は良いのかなと思っています。

いやぁ、iPad購入してからMBPを使う頻度が低下してるのですが、Apple Pencilの購入でますます使わない感じになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください