「栗のテリーヌ&サブレ・ヴィエノワ」を作りました

本日、ABC Cooking Studioの通算22回目のレッスンに行ってきました。ケーキ・マスターコースの10回目のレッスンになります。

「栗のテリーヌ&サブレ・ヴィエノワ」というケーキとサブレの組み合わせになります。秋っぽくマロンペーストをベースに栗の渋皮煮を入れた生地を湯煎焼きするケーキと、バターたっぷりの生地をシルパンを使って焼くサブレになります。

個人的には今まで受けたレッスンの中で一番慌ただしくない(余裕のある)感じでした。ケーキはしっとり系なので、明日以降に食べるのが良いかな。サブレはサクサクで美味しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください