亀山湖バスフィッシング – 2022/09/03

会社の釣り仲間RK氏と一緒に、久しぶりの亀山湖にバス釣りに行ってきました。亀山湖の前回の釣行は2020年11月で約2年ぶりとなります。のむらボートさんからの出船です。

RK氏が新たに入手した24Vエレキのシャフトカットが今回の釣行に急遽間に合いましたので、その試運転もしてしまおうという感じです。

現地到着時の気温は22℃くらいでどんよりとした曇り。出船時の水温が25℃。出船して上流方面を目指します。

巻物に反応が出ているとの事前情報があったので、シャッドやクランクの割合を多めにしつつ色々投げていました。

猪川筋と折木沢筋の合流点の近くでシャッドを巻いていたら、突然ドーンと小バス登場。(08:37)

1本川筋上がって下ってきてから、1本目と同じような場所でシャッドを巻いていたら、また小バス登場。(10:11)

この後、別の川筋を上がっていき、途中でシャッドで1バラシ。そして今日の釣果は以上で終了でした。シャッドは全てD-Billshad 55SRです。

本日の船上ランチは非常食の消化を兼ねてサタケのマジックライス保存食シリーズの炒飯。お湯を入れて15分か水を入れて60分で食べられるやつです。スプーンも付いているので、お湯を水筒に入れて持ち込めば、温かいご飯が船上で食べられます。

水で作ったことはないですがお湯で作ると美味しく食べられるので、非常食としてとても優秀かなと思います。用意しておくと良いと思います。

帰りには木更津のイオンに寄って、木更津のソウルフード「浜家のバー弁(バーベキュー弁当)」を晩ごはん用に購入です。

久しぶりのバス釣りは楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください