2013年05月12日ツーリングレポ/勝浦タンタン麺

本日、千葉県の勝浦へタンタン麺(通称:勝タン)を食べに行ってきました。今回は珍しく”余裕の”日帰りです。

実はこのツーリングは相当前から企画されていたのですが、相次ぐ雨による延期となり、ようやく今日行ける事になったというもの。今日も当初は雨が降るとの予報で、半分流れていた企画でした。(笑)

自宅出発時点の空。このときは霧雨状態。

自宅出発時点の空。このときは霧雨。

今回はいつものメンバーから一人欠け、HK氏、KA氏、TI氏、私の4名です。

集合場所はいつもと異なり、今回行けなかったHI氏の自宅のそばのセブンイレブン。8:20久里浜港発のフェリーに乗るため、6時半過ぎに出発。この時点ではまだ曇り空。

順調に久里浜港までたどり着き、8:20発のフェリーに乗れました。天候はだいぶ良くなってきています。

かすかに青空が。

かすかに青空が。

東京湾の玄関口は大きなタンカーや自衛隊の船舶、釣り船等が右往左往。そこを横切る東京湾フェリーは、その隙間を縫うように進みます。

金谷港からは、第一の目的地である「道の駅富里」を目指します。ここで「びわソフト」を食します。

微かにびわ味?

微かにびわ味?

私の個人的なびわソフトの感想ですが「ん〜、微妙」って感じ。微かにびわの味がしなくもないかなぁ。天気はどんどん晴天へ。

このあとは海沿いを走るために南下。千葉最西端の洲ノ崎灯台へ。ここに着くころには快晴!潮風を感じながら走るの最高です!

洲ノ崎灯台からの海。最高!

洲ノ崎灯台からの海。最高!

このあとは房総フラワーライン等の海沿いを流して、途中休憩を挟みながら勝浦タンタン麺を目指します。

そして、勝浦タンタン麺はこの店。

P1010537

松野屋さん

HK氏の事前調査によりこのお店に決定。そして、待ちに待った”勝浦タンタン麺”は…

どーん!!!

どーん!!!

真っ赤な汁のタンタン麺がでてきました。これで辛さはノーマルです!!!食べてみると見た目に反して辛さはマイルド。ただし、汁の飲み方を間違えるとむせ返ります。同行者みんな激しくむせ返ってました。(笑)

ごちそうさまでした。

この後、今回行けなかったHI氏のために、近所のセブンイレブンで「勝浦タンタン麺カップラーメン」をお土産に購入。

パッケージの見た目はGood

パッケージの見た目はGood

予定では、このあとアクアラインを通って帰る予定でしたが、海ほたるから千葉側が混み始めていたので、フェリーで帰るルートに変更。

珍しく早い帰宅への行動により、フェリーからすばらしい夕日を見る事が出来ました。

西日が眩しい!

西日が眩しい

今回の走行距離は306km。最近のツーリングでは短めでしたが、雨に降られず今回は最高のツーリングでした。

今回のツーリングログは、轍(Wadachi)が使えないためGoogleでの提供になります。

より大きな地図で 2013/05/12 ツーリング を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください