フラットサイドクランクを設計

先日のディープクランクに引き続き、第二弾としてフラットサイドクランクを作ってみようと思い、Fusion360上で設計を行いました。

昨日にVer.1を設計しスイムテスト用に仮出力してみたのですが、色々至らない点があり過ぎてボツとなりました。「こんな設計ではダメなんだ」という事が知れたのは大収穫でしたが。

そして、Ver.1の失敗を糧にVer.2を設計しました。先ほど、試しに3Dプリンタで出力してみたところ、ルアーのノーズに見知らぬ穴が…
Fusion360上で再確認してみると、バッチリ穴が空いてました。ヒートンの頭を半埋め込みにするためにザグってた部分の肉厚が足りてませんでした。

データは修正したので、明日に再出力したいと思います。

カテゴリー: ガジェット, 釣り タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください