横浜港と京浜運河でのタコ・シロギス釣りに行ってきました

昨日、会社の釣り仲間のNO氏とRK氏をお誘いして、3名でレンタルボートでのタコ・キスのリレー釣りに行ってきました。先日の投稿のとおり、D-marinaさんでボートが借りれるようになったので、今回は私が船長での出航となります。

まずはタコ釣り。
事前に「この辺りはどうかな?」と幾つか絞っていたポイントを順に回りました。1〜3カ所目までは何事もなく、アタリすらない状況でした。そして、ちょっと大きく移動して4カ所目に入りしばらくすると、RK氏がビックなマダコを連れてきました。そこから私もアタリが来るようになり、なんとか1杯目をゲット。

フッキングしてから取り込むまでに魚のように暴れるわけではないのでアレですが、タコがエギに触れたであろう時から、根がかりのようにエギが動かなくなるまでの過程を感じ取って釣るのがなかなか面白いですね。

なんとなくコツを掴んでからは、良い感じで釣れまして最終的には7匹。帰港時の計量で3kgちょっととなりました。なお、RK氏は5匹(重さは私とほぼ変わらず…)、NO氏3匹という結果。

次にキス釣り。
前回いい感じだった場所に行き一回だけ胴月き仕掛けにダブルで掛かるも、それ以降が続かずという感じ。移動した先でちょっといい感じにはなりましたが、前回ほどの勢いはなく7匹で終了。

キスの釣果はちょっと残念な感じでしたが、タコがいい感じで釣れたので満足の釣行となりました。自宅に帰ったら家族は待ち構えており、まずはタコ1杯をタコ焼き、タコ刺しで楽しみ、キスを刺身でいただきました。

操船のほうは、出航直後はベタ凪状態だったのですが、徐々に風が吹き出して若干大変でしたが、同船者に釣っていただけたのでよかったかなと。心配の着岸についてもバッチリ決まってよかったです。

次回は何を釣りに行こうかなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください